ブログ

News
不動産市況について

現在不動産業界では繁忙期に差し掛かっております。

 

このコロナ禍においても、お住まい探しをされるお客様が減ることはなく、むしろ多くの方にとって「住まい」について真剣に考える機会になっているように感じます。

 

実際にここ一年の大阪市北部エリア(池田市・箕面市・豊中市・吹田市・摂津市・茨木市・高槻市)における市況を調査しましたが例年よりも成約件数は上昇傾向でした。

※近畿圏不動産流通機構データ参照

 

 

不動産を売るにしても、買うにしても、市況や相場に影響を受けます。

売却を検討されております方にとっては、需要が多い今、かなり追い風だと思います。

 

さらには住宅ローン金利も引き続き低水準を保っているところを考えると、買主様にとっても追い風の為、早期売却も期待できます。

売却はもちろん、購入をお考えの方は是非お気軽にご相談いただければ幸いです。

 

 

 

 

このような状況ですので、ご来店いただくことが難しいお客様には、オンラインでのご相談を活用していただいております。

また、当社では「VR」を活用し、インターネットサイトに公開や、営業マンのみ物件に出向き、テレビ電話での内覧も活用していただけます。

 

昨今ではこのようなオンラインを活用いただき、絞り込んだ物件のみを見学しに来店するというスタイルが活発になっております。

 

当然、弊社が掲載している物件以外のご紹介も可能ですので、ご不安・ご質問を含めてお気軽にご相談くださいませ。

 

 

to top